結婚式を敢えて挙げない人や他の方法で記念を残す

敢えて結婚式を挙げないという夫婦はいつの時代でも少なからずいます。

結婚式を挙げない理由としては膨大な式の費用がないからといった経済的な理由もありますが、結婚式に意味を見いだせないという人もいます。元々親戚付き合いも薄く、呼べても両親や親友数人程度であり、しかも誰かから脚光を浴びて主役になる一日を送りたい願望もないという人もいます。

中には本人たちは上げる気はないのだけでも親が挙げて欲しい等の希望でやむを得ずといった人もいます。実際に結婚式にかかる費用は100万円を超える事は多く、地域差にもよりますが、200万円前後で親戚や複数の親友、そこそこの演出があって満足いく最低ラインでもあります。

しかし、最近ではジミ婚やスマート婚等、余分な経費をとことん省きつつも中身はそのままといった予算を出来る限り抑えた結婚式も人気です。抑えた費用でその分海外旅行や新婚生活へお金をかけたいと思う人も増えており、上手にやりくりして各々満足いくような式を行っています。

一方で一生に一度ならば写真で形に残したいというカップルも多いです。わざわざ式まで挙げなくともドレスは一度着てみたいという女性も多く、スタジオ写真館でドレスの姿で撮ってフォトアルバムとして残す人もいます。

最近のスタジオ写真館ではスタジオで撮るだけにこだわらず、専用の教会で撮る等、雰囲気作りにも本格的にしている所もあり、写真を撮っただけなのに本当に式を挙げた気分にもなれる一石二鳥なサービスもあり、結婚したから式を挙げるといった方程式は複雑夫婦がいれば何通りのやり方が今はあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *