神前式によるメリットとは

結婚式と言えば、キリスト式の教会で挙げるスタイルのイメージが強いですが、近年人気を高めているスタイルの一つに神前式があります。

キリスト教の挙式にはない魅力が豊富にあり、白無垢を着たいという人や他人とはひと味違った式にしたいという人にも好まれているスタイルです。何よりも伝統的な日本の挙式スタイルとなっていることから、緊張感のある厳かな雰囲気であり、きちんとした式にしたいという人にもぴったりであり、両親や年配の親族などのゲストに受け入れられやすいことも魅力となっています。

新郎に活躍してもらいたいというときにも、神前式は良い選択です。結婚の誓いを神様に述べる誓詞奏上があり、それは新郎が読み上げることになります。もちろん和装が楽しめるというのも大きなメリットではないでしょうか。

神社など独特の雰囲気の場所での白無垢姿はとても美しいものであり、新婦の魅力もより一層引き立たせる事ができます。式当日以外にも足を運ぶ事ができるというのも、神前式の良い点となっています。

子供が生まれたらお宮参りや七五三、に行ったり、初詣やお参りなど日頃からでも行く事ができる場所となっているので、様々な節目の場として足を運ぶ事ができます。

二人の結婚のことを思い返す事ができるので、いつまでも新鮮で初々しい気持ちを忘れずに済むというのも大きなメリットとなっています。もちろん神社以外の場所でも神前式を挙げることはできるというのもメリットです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *