こんなにある神前式の魅力

結婚式は一生に何度もすることがない上に、特に女性にとっては自分が主役となるとても重要な行事です。

ですので自分や出席者の方の良い思い出になるよう様々な趣向を凝らす方も多くいらっしゃいます。特に最近では主流となっている教会式以外にも人前式など様々なタイプの式が行われているようです。

しかしそんな中で実は増えてきているのが神前式を行うというものです。では、神前式の魅力にはいったいどんなものがあるのでしょうか。まずこのタイプの式のもっともすばらしいところは、やはりその雰囲気でしょう。

厳かな雅楽が流れる中で進められる式はとても素晴らしいもので、華やかな式とはまた違った良い思い出になることは間違いありません。特に花嫁行列である参進は本人たちだけでなく見る方々の思い出にも強く残ることでしょう。

また忘れてはならないのが和装を楽しめるということです。花嫁である女性の衣装で多いのは白無垢ですが、黒引き振袖など選択肢は豊富にありますので自分に合ったものを選べます。

さらに神前式で意外に良い思い出になるのが男性の衣装です。花婿となる方の袴姿は予想以上に見栄えがよく格好良く感じた、という感想が多くあります。

それ以外でも男性の活躍が多いのも神前式の魅力です。式で誓いの言葉を読み上げるのは男性となりますので、新郎の格好良い姿を見たいという方にはおすすめの式だと言えます。

このように神前式には他のタイプの式にはない魅力が多くあるのです。これから結婚式を考えるという方は、一度検討して見てはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *